snowscootとFlyfishingとフクロウのブログ

テムレスとREATHジャケットには手甲がお似合い

この夏、レインギアーがダメになったので、REATHFRS9000というジャケットを購入しました。

透湿3レイヤー・立体裁断・ポケットも必要十分にあります。frs9000_4

唯一の不満は袖口のベルクロの処理pa130002
pa130003
これではランニングラインが絡まります。

一方simmsはpa130004

pa130005

simms先輩!さすがっす!

この問題とは別にこれからの寒い季節、テムレスの中にインナーグローブを履くと腱がいたくなるので、手甲をかぶせてみました。
pa130002-1
pa130003-1

動きもいいので、雨の中、さっそく実践投入。

pa090001

pa090002

手甲がREATHの弱点・ベルクロをカバーしてくれます。

手甲は寒さにも、袖口トラブルにも効果的と思います。

次回は氷点下でのテストですね。

pa090017

pa090012

pa090007

pa090006雨の中、秋イトウを2匹キャッチ。

なんとか今シーズンの目標の10匹をクリアしました。だいたい1日1イトウ。

秋は大物がでますからいろいろ整えて準備しましょうか。

Be the first to like.

No Comments

Trackbacks/Pingbacks

  1. テムレスの染め方+ティペット変えました | 走れば治る - […] れ対策に。 寒がりなので、防寒に。 藪漕ぎ時のトゲや怪我…

Leave a Comment

Optionally add an image (JPEG only)