snowscootとFlyfishingとフクロウのブログ

フクロウと空気清浄機

どうも、釣りキチ四平です。


購入して5年のTVの調子が悪く、5年保証ギリギリの6月、メーカーさんが見に来てくれました。
うちのTVはリアプロジェクションテレビといって、絵を前面のスクリーンに映し出す方式のもので、映し出す光源を冷やすファンが、ホコリを吸い込み調子が悪くなったようです。

以前はレンズクリーニングで済んだのですが、今回は光源ユニットまるごと交換になりました。
後面パネルを外して、メーカーさんびっくり。

「これ数年前にクリーニングしました・よ・ね?」
やはりホコリがすごいようです。

すごい細かい白い粉状のホコリがすごいです。以前農家の方のところで見ましたけど、その時は農薬でしたけど、何かなぁこれ。」
「なんでしょうね。。。」


「タバコとか、バルサンとか心当たりあります?」
「な・ないです」



「常に窓開けてるとか?目の前に畑あるし。」
「いや、花粉症だし、閉めっぱなしです」


あ。あった。心当たり。

こいつかな。

フクロウの粉や糞でPCがすぐに壊れるってのは”フクロウ飼いあるある”ですが、別部屋のTVも壊すとは(疑惑)

メーカーさん。光源ユニット丸ごと交換(十数万円相当)してくれましたが、すげー綺麗になりました。黄ばんで、モヤモヤっとグレーのシミが出ていたのがスッキリ新品、驚きの白さに!

本体はすでに廃盤なので、このユニットもいつまであるか微妙だそうです。
まあ、だんだんTV見なくなったとは言え、DVDとか見るので、あと5年ぐらいもってください。(なんとなく)


んで、どうしようか。
フクロウ部屋は6帖の広さ。

自由に動ける範囲が広いことは運動不足になりにくいし、ストレスもたまらないだろう。
しかし、糞やフケ状の粉が飛び散る範囲も広くなり、掃除しきれず、おのずと部屋のどこかに蓄積されていく。
フクロウが飛び回るたびに、それらも舞い上がる。

部屋の床はすぐに白く粉吹いてしまう。できるだけ窓開けて空気入れ替えて、掃除もしてるけど、このままでいいのか?
フクロウの体から出たものとはいえ、それが高濃度に舞っている空間にずっといることは自然界では抱卵期以外はないだろう。
短期的には大丈夫としても長期的にはどうなんだ?


常に空気が入れ替わるようになっていれば一番いいんだけど。
それには換気扇を付けるか、常に窓開けっぱなしか。(賃貸だし防犯的にムリ)
もしくは飼育スタイルをケージ飼いに変更するか。(多少は掃除しやすくなるがケージ作らなきゃ。)


いろいろ考えた結果、空気清浄機を導入しました。
”空気清浄機なんかいらない派”だったのですが、まさかフクロウとTVのために導入することになるとは。

気になった点は3つ
・ファンが回る音を気にしないか
・鳥に害がありそうな余計な機能はないか(プラズマクラスター、ナノイー、ピコイオンなど)
・安いか

これを満たしそうな東芝の安い空気清浄機を購入しました。
ま、安い空気清浄機は余計な機能がついていないのでいいのですが、とりあえず、粉を吸ってくれればいいや と”静かモード”で運転中です。LEDは眩しかろうとテープで目張り。ファンの音が弱でもうるさかったらすぐに撤収するつもりです。
ひどいピンぼけでスミマセン。

人の気も知らず、カメラにちょい威嚇。この直後甘蹴りされた。


猛禽クラスタの方。いいアイデアがあったらご教授ください。
ん?いつの間にかTVの故障よりもフクロウの健康面を心配して空気清浄機買ってるぞ。

Be the first to like.

Leave a Comment

Optionally add an image (JPEG only)