snowscootとFlyfishingとフクロウのブログ

タイヤ交換

今日は以前から指摘されていた、つるつるのリアタイヤ交換。
Lanzaに乗ってからははじめてのリアタイヤ交換。
いぜんは50CCだったから楽だったけど、今回は大変そうだな。
左:DUNROP 756 2年使用 
右:ミシュラン エンデューロコンペ3 (7分山)



ビードクリームをたっぷり塗ってもやはり堅いから大変。
ここからが辛いんだよね。



左に見えるのは通称”シャコ万” 
これを閉めておくことでビードが落ちている状態を保てます。

ビードを落としておかないと、ものすごく力がいります。というか無理。
なれている人は膝でタイヤを押さえるだけでできるのでしょうけど、膝痛いし。

シャコ万だけではたりないので、タイヤ上で足踏みしながらタイヤレバーを使うとスムーズできることが判明。

来週は豆腐君と林道ツアーじゃ。

Be the first to like.

No tags for this post.

Leave a Comment

Optionally add an image (JPEG only)